photatk.com

日帰り旅行では時間配分をきちんと考えよう

日帰り旅行をするときには、つい楽しい観光スポットを見つけたらよってしまったり、食べたいものがあると、車を止めてお店をのぞいてしまったりすることがあります。もちろんそれが楽しくて日帰り旅行をするということになるわけですが、しかし実際そんな気ままな旅をしていると、時間もたりなくなってくるというもの。計画を立てて、どこに行きたいというように事前に考えているのであれば、時間を区切って楽しむということを覚えておきましょう、そうしないと本当にいきたいと思っていたところが営業終了になってしまったりということにもなります。

ポイントとしては、行きたいところに行くまでも時間を逆算して、この場所にいられる時間は何時までかということを先に計算して、みんなに伝えておくということです。もちろん渋滞なども含めると早め早めの時間配分をしておくということはとても大切です。行きたいところが最優先、ちょっと見てみたいところ、気になったところに立ち寄るというのは2番目というように考えておくと、大体時間の配分もわかるようになってきます。ぶらり旅を目的としているという場合は、最終目的地つく時間だけは意識しておくということが大切です。